SEARCH会議室を探す

  • レイアウトを選択

  • 人数を選択

  • 面積を選択

CASE STUDY新着情報
  1. AP貸し会議室
  2. 関東(東京・横浜)エリアの貸し会議室一覧
  3. AP日本橋
  4. 新着情報
  5. 【AP日本橋】お役立ち情報局  ~貸し会議室のインターネット回線、環境ってどうなってるの?(前編)~

【AP日本橋】お役立ち情報局  ~貸し会議室のインターネット回線、環境ってどうなってるの?(前編)~

2021年8月31日



こんにちは。日本橋お役立ち情報局です。

今回は、AP日本橋で導入しているインターネット光ファイバー回線のアルテリア光とNUROアクセス専用回線について
初心者向けに解説した「貸し会議室のインターネット回線、環境ってどうなってるの編」をお届けいたします。

現在、会場で使用するインターネット回線といえば、Wi-Fiか有線接続のどちらかですが、
WEB配信など安定した通信速度が必要な場合では、高速の光ファイバー回線で且つ、有線接続が主流です。

高速回線は他施設を含め、どの貸し会議室をご利用いただいても、ほとんどの会場で導入されていますよね。
でも、日本全国どの会場でも同じなのか?ふと疑問に思ったことはございませんか。

そうなんです。その会場によって光ファイバーといっても内容が違います。
各社、ほぼ一括で、「光ファイバー」と記載があるので、皆さま同じと錯覚します。
もちろん、間違いではないのですが、回線速度など内容をよく見ると、全然違うということが多々あります。

各貸し会議室運営会社が、WEB配信に力を入れているか、いないのかによっても違いますし、
回線自体の導入に対する考え方、経営方針にも左右されます。

この記事では、AP日本橋で導入しているインターネット回線の解説と、その違いなどをメインに
会場で注文するインターネット回線の選択に悩まれているあなたに、できるだけ、わかりやすく解説いたします。

【この記事を読むと得られること】

1) A P日本橋で導入しているインターネット回線の種類とその違いがわかります。

2) WEB配信を実施する場合、結局どの回線を選べば良いのかがわかります。

3) 貸し会議室で、インターネット回線を注文するときの、最適な流れがわかります。


1. AP日本橋(貸し会議室)のインターネット環境について

【施設専有型のインターネット回線】

AP日本橋では、ご提供するインターネット回線、有線・Wi-Fiとして、アルテリア・ネットワークス社の光ファイバー回線(以下、アルテリア光)を採用しております。
このアルテリア光は、コロナ禍で当会場ができるサービス品として無料提供中です。スペックは、下り回線速度、約800~950Mbps(ベストエフォート)と超高速!

新幹線に例えると、高速型の、のぞみ、みずほ、はやぶさ並です!新幹線のこと詳しくないから例え話がわからない?大丈夫です。
現時点ではとにかく、驚くほど速いと覚えてください。

次に、このように聞いたことないなぁ?という声が聞こえてきます。

お客様「アルテリア、、、聞いたことないですね」

そちらもご安心ください。今からご説明いたします。この記事を読み終わる頃には、「貸し会議室で使うならアルテリアしかない!」となっているはずです。
一度ご利用頂ければ、もうあなたは他の施設の光回線では満足できません。

実は、APでご提供しているアルテリア共有回線は、一般的な共有型と違い、「施設専有型」というものを導入しており、AP施設内(各部屋間)だけで共有されているため、
他のユーザーの影響を受けにくいものとなっております。簡単にいうと「AP日本橋でしか使ってない(1施設独り占め)回線!」となります。こちらも詳しく解説しますね。

◆関連記事はこちら◆



2. アルテリア・ネットワークス社の光ファイバー回線はなぜ速いのか

よく一般的にいう、共有回線は、途中で光ファイバーのアクセスラインが分岐しています。1本の光ファイバー回線を単独で使えている訳ではないのです。
例えば、 某大手通信会社では、局内で4分岐、局外(電柱に設置されているBOX内の局外スプリッタ)で8分岐の合計32分岐とされていますので、
最大で32ユーザーと共有されます。32ユーザーもあると、いくら光回線でも速さに限界があるのがお分かりいただけると思います。

しかし、当会場採用のアルテリア・ネットワークス社の光回線では、途中で分岐せず、1ユーザーのみの施設専有型となっているため速いのです。
1施設に光ファイバー回線が1本。ケーキを例えると、ケーキ1個を32等分して最大32人で分けて食べるか、1個を1人で食べるか?
あなたならどちらを選びますか。ほとんどの方が、ひとり1個の方を選ばれるのではないでしょうか。これが、光ファイバー回線ですと、
一般的に仕組みが非常にわかりにくいため、ほとんどの方が、知らないうちに32等分のケーキの方を選ばれています。

でも今日からは大丈夫です。なぜならば、AP日本橋では、1施設1個のものを自動的にお渡しできますので、もう心配する必要がないからです。

アルテリア光回線の使用後は、皆さま「ネットがサクサクつながるので、びっくりしました」

「(速度が)こんなに出るんですね!」「他の会場では遅かったので、こちらにしてよかった」「えっ、これで無料ですか?」などと、
喜びのご意見やご感想を多数いただいており、私たちも自信をもって、お客様へおすすめしております。

出典:アルテリア・ネットワークス社 アルテリアの強み (インターネット編) https://www.arteria-net.com/business/feature/internet/


3. 専用型インターネット回線NUROアクセススタンダードのご用意も可能


以上の説明通り、専有型のものでも十分速いのですが、どうしても単体(専用型)がほしいというご要望もございますので、
現在、AP日本橋ではNUROアクセススタンダード(以下、NUROアクセス)も有料1本30,000円(税別)にてご注文いただけます。

NUROアクセススタンダード】

ニーネットワークコミュニケーションズ社が提供している法人向けインターネット回線サービスで、最大速度が上り1Gbps/下り2Gbpsと、かなりの高速です。
実はこのNUROアクセスは、NTTフレッツ光などの光回線とは別に、完全独立したインターネット回線となります。

この完全に独立した回線というのが、最大の安心材料になっております。

独立した高速回線を、AP日本橋では30,000円(税別)プラスするだけで、速度と安心が買える。

そう考えると非常に安いお得な買い物と、ご利用される方は、判断されているようです。

このNURO回線は、三者の立場で顧客満足度調査を実施する株式会社oricon ME が実施した、2021年 満足度の高いインターネット回線調査によると、
関東、東海、広域で総合
1位獲得(あの、オリコン顧客満足度調査で)しており、人気が高いことがわかります。

出典: 2021年 満足度の高い『インターネット回線』調査(オリコン顧客満足度調査) https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000219.000034467.html



【光ファイバー回線比較〜ざっくりとしたイメージとして〜】

NUROアクセス専用線 ≧  AP専有型アルテリア・ネットワークス回線 >>>>> 一般的な共有型回線(NTTフレッツ光など)

圧倒的に、アルテリア光、NUROアクセスの速さが際立っております。

ここまで説明しても、おそらく無料のアルテリアでも十分速いのに、わざわざお金を出して専用線を入れるのはなぜなのか?
という疑問が残っている方がいるかと思います。その疑問は後編の、「教えてくださいシリーズ」で、解説させていただきます。


>> 後編に続きます!! >>

CONTACTお問い合わせ

電話
03-3273-3109
FAX
03-3273-4109

受付時間 9:30~18:00(日・祝日は休業の場合もございます。)