COLUMN会議のお役立ち情報

  1. AP貸し会議室
  2. 会議のお役立ち情報
  3. 新宿にあるオススメの貸し会議室・レンタルスペース

新宿にあるオススメの貸し会議室・レンタルスペース

東京都内の中でも「新宿駅」は、1日の乗客数(約359万人)が最も多い駅として認知されています。そのあまりにも膨大な乗客数は、「世界で最も忙しい駅」としてギネスブックに記録されているほどです。

東京都内に在住の方であれば「一度も新宿に行ったことがない」、「新宿駅を利用したことがない」という方のほうが少ないでしょう。仕事に向かうサラリーマンから観光中の旅行者に至るまで、新宿はいつも様々な人達で賑わっています。

そんなビジネス街や歓楽街、イベントスポットの全ての側面を持つ新宿では、多目的な用途に使用できる「貸し会議室」や「レンタルスペース」が至る所に存在します。

注意深く新宿という街を見渡せば、貸し会議室やレンタルスペースを利用して、ちょっとしたビジネス会議や宴会などを開催する方も少なくないのです。

「新宿の貸し会議室はどこにあるの?」」
「オススメの貸し会議室は?」
「どんな設備が揃っているの?」
「どうやってレンタルするの?」

実際に貸し会議室のレンタルを検討する方の中には、上記のような疑問を抱える方も多いことでしょう。

今回は、「東京都の中心地」として名高い「新宿」の中でもオススメの会議室を紹介します。貸し会議室やレンタルスペースを探す上で、迷っている方であれば、是非当コンテンツを参考にしてください。

新宿の貸し会議室・レンタルスペース

 外観

JR各線「新宿駅」 / 西武新宿線「西武新宿駅」より徒歩圏内!

AP西新宿は、小田急線や大江戸線、東京メトロといった複数の路線が混在する新宿駅からの「アクセス性」の高さに定評のある貸し会議室です。

JR各線「新宿駅」や、西武新宿線「西武新宿駅」から徒歩圏内で、道に迷わず足を運ぶことができます。「新宿で駅チカの貸し会議室を探している」という方であれば、AP西新宿を是非ご利用ください。

AP西新宿におけるオススメの会議室

 会議室D
  • 部屋名 会議室D
  • 部屋面積 15㎡
  • 基本料金/1H ¥7,000

ビジネス会議やちょっとした打ち合わせ、顧客との商談といった小規模な会議を検討している方に最適な貸し会議室です。

リーズナブルな料金設計も魅力の1つで、費用面の負担も少なく手頃なスペースをレンタルすることができます。「顧客と社外で会議をすることになった!」「オフィス外でチームミーティングを行いたい」という方であれば、数名から十数名前後の会議に最適な、会議室Dの利用を検討してみては如何でしょうか。

 会議室P
  • 部屋名 会議室P
  • 部屋面積 137㎡
  • 基本料金/1H ¥18,000

高い天井高と窓付きの開放的な会議室Pは、AP西新宿の中でも最も広い部屋となっています。天井吊り下げスクリーンや通信機器などの貸し出しも行っており、映像やインターネット環境を使った会議や研修などの用途にも対応可能。

「100名規模のイベントを開催したい!」「広々とした会議室をレンタルしたい!」という方にぴったりの会議室です。

 会議室N+O+P
  • 部屋名 会議室N+O+P
  • 部屋面積 220㎡
  • 基本料金/1H ¥31,000

一番広い会議室の利用人数が100名規模だと、「参加者が200名以上だと貸し会議室はレンタルできないの?」と感じる方も少なくないでしょう。

ですが、AP西新宿ではスライディングウォール(可動間仕切)で複数の会議室を組み合わせて使用することも可能です。これにより、企業が実施する株主総会や新年会・忘年会といった、超大規模なイベントを開催することもできるのです。

AP西新宿の基本情報

営業時間 受付時間 9:30〜18:00
会議室数 全19室
利用人数 ~216名
問い合わせ TEL 03-5348-6109
FAX 03-3364-3109
所在地 〒160-0023
東京都新宿区西新宿7-2-4
新宿喜楓ビル 4F・5F・6F(受付5F)
アクセス方法 JR「新宿駅」中央西口から徒歩6分
小田急線/京王線「新宿駅」徒歩6分
東京メトロ丸の内線/都営新宿線「新宿駅」徒歩6分
大江戸線「新宿西口駅」D5出口徒歩1分
西武新宿線「西武新宿駅」徒歩5分

アクセスマップ

上記で紹介した会議室以外にも、AP西新宿では全19室のバリエーション豊かな貸し会議室の中から、用途に合った貸し会議室をご提案致します。

AP西新宿が備えるほかの会議室については、以下のページをご参照ください。具体的な利用料金やフロアの地図、ご提案できるレイアウトに至るまで詳しく掲載しています。

新宿の貸し会議室は何人まで使用可能?

AP西新宿は、複数の会議室を組み合わせることで「最大216名までご利用可能」です。とはいえ、この数値はあくまで「1つの会場の収容人数」であって、必ずしも参加人数の限界値ではありません。

さらに大規模なイベントの開催を見越している方に向けて、AP貸し会議室は「複数の会場を連動させてご利用すること」もできます。

図

これは、1つの「メイン会場」と複数の「サテライト会場」を利用するもので、メイン会場で行われている会議の様子を中継して、サテライト会場に映像や音声の配信を行う仕組みです。個々の会場に参加者を分散していただくことで、収容人数を超えたイベントの開催を実現できるのです。

このサテライト会場の利用や、参加人数の見通しが難しいイベントの開催を検討している方であれば、是非私たちにご相談ください。利用シーンに合わせて、最適な会議室や会場レイアウトを提案致します。

新宿の貸し会議室に最適な用途は?

先の項で紹介した通り、AP西新宿は駅チカの「アクセス性」と、参加者の規模に合わせて会議室を選べる「汎用性」と両方に秀でた貸し会議室です。

ビジネスの用途であれば、企業同士の商談や打ち合わせ、セミナーの開講に至るまで、あらゆる用途に対応できます。ビジネスだけの目的に限らず、サークルの歓迎会や友人同士のちょっとしたパーティー、映画の上映会といったイベントにも最適です。

用途を限定しない「オールマイティに利用できる貸し会議室」をお探しの方であれば、是非AP西新宿をご検討ください。

AP西新宿の具体的なご利用事例については、以下のページでもご参照頂けます。具体的な事例を把握して、会場選びの参考にしてみてはいかがでしょうか。

とはいえ、新宿で貸し会議室の利用を検討している方の中には「オススメの使い方は何?」と疑問を持つ方も居ることでしょう。都心部の中でも、新宿駅は様々な人が行き交う「交通の要所」として顕著な存在です。

遠方から訪れたビジネスマンや旅行客のために、駅周辺には数多くのホテルが軒を連ねています。この新宿が備える「足の運びやすさ」と「滞在のしやすさ」を考慮すれば、新宿の貸し会議室は「遠方からの参加者を見越したイベント」の開催に適していると言えます。

例えば、数日間にわたって開催される企業の「宿泊研修」、全国各地から参加者が訪れる「入社式」などの開催を検討している方であれば、新宿の貸し会議室を検討してみてはいかがでしょうか。

AP西新宿の貸し会議室にはどんな備品がある?

備品例
主要備品 テーブル、イス、ホワイトボードなど
映像備品 DLP®方式プロジェクター、液晶プロジェクター
天井吊り下げスクリーンなど
音響備品 有線・無線マイク
CD/DVD/ブルーレイプレーヤーなど
通信機器 有線LAN回線、HUB
無線LAN(FREE Wi-Fi)など
その他 ハンディサーマルカメラ
非接触型体温計など

AP西新宿では、上記のような各種会議やセミナー、説明会、講演会などに必要な備品一式を取り揃えております。令和の現代では、開催にインターネット環境が不可欠なWeb会議やオンラインセミナー(ウェビナー)といった開催を検討する方も珍しくありません。そのためAP貸し会議室では、通信速度と安定性に優れたインターネット回線(専有光回線)をご用意しています。より詳しい機器のスペックや利用料金については、AP西新宿の「備品リスト」のページをご参照ください。

このほかにも、AP西新宿では感染症対策を施す上で欠かせないサーマルカメラ」や「非接触型体温計」を完備しています。高いアクセス性と収容人数、取り揃える備品のバリエーションといったあらゆる面に優れているからこそ、AP西新宿ではあらゆるイベントの開催が可能なのです。

貸し会議室は、「レンタルする会議室ごとに備品が異なる」という特徴があります。そのため開催目的に合った備品があるかどうか」、「利用料金はどのくらいか」「については、貸し会議室のレンタルを検討する段階で把握しておくほうが賢明です。

ちょっとした会議や打ち合わせであれば、貸し会議室に長机とイス、あとはホワイトボードの1つでもあれば十分でしょう。ですが、貸し会議室は様々な用途に使用できる分、「目的に合わせた備品」が必要となります。

例えば、貸し会議室でセミナーや勉強会を開催する場合であれば、参加者に映像や画像を見せるためにプロジェクターやスクリーンといった備品が必要なのです。

貸し会議室はどうやってレンタルするの?

  1. お問い合わせ
  2. 仮予約の受付
  3. 正式お申し込み
  4. 当日のご利用

最後に、貸し会議室をレンタルしたい方に向けて、AP貸し会議室における「貸し会議室ご利用までの流れ」についてカンタンに解説しましょう。

上記の通り、AP貸し会議室ではお電話やEメールでお問い合わせいただいた際に、ご希望の日程や会場の「仮予約」を行う仕組みです。後に、ご利用申込書に必要事項をご記入いただき、正式に予約が完了します。

予約完了後は、弊社スタッフ(コンファレンスコーディネーター)との打ち合わせを通じて、会場の具体的なレイアウトやご利用になる備品、ご飲食の有無などを確認させていただきます。

当日のご案内や、設備の説明なども弊社スタッフからご説明させていただく流れです。なお、利用料金は「貸し会議室の利用後」に精算書を発行致しますので、催事終了後に受付までお越しください。

東京の貸し会議室のよくある質問

東京都にあるAP貸し会議室・レンタルスペースの数は?

東京都にあるAP貸し会議室・レンタルスペースの数は、12施設あります。部屋数は、171部屋。全ての貸し会議室を確認したい方は、「会議室を探す」をご覧ください。

都内にあるAP貸し会議室ではどんな用途で使えますか?

東京にあるAP貸し会議室・レンタルスペースは、少人数の会議で使える部屋から、大人数で使えるような部屋までバリエーションが豊富です。主な用途としては、会議や商談となりますが、セミナーや研修、懇親会などとしても利用できます。また、近年では、オンライン商談、オンラインセミナー、オンライン研修などでも利用可能な設備が整っています。

飲食ができる都内のAP貸し会議室・レンタルスペースはありますか?

都内にあるAP貸し会議室では、忘年会や新年会、懇親会等に最適なパーティープランを用意しています。各種ケータリングサービスもありますので、開催したいイベントに合わせてプランをお選びください。また「フタ付きカップ」「個食ビュッフェ」「トングを使わない接触感染予防」といった安心してお食事できるケータリングプランをご用意しております。

新宿以外にも都内でおすすめのAP貸し会議室・レンタルスペースはある?

都内にあるAP貸し会議室の中でも、エリア最大級の貸し会議室は「AP東京八重洲」です。また「AP新橋」「AP日本橋」「AP渋谷道玄坂」「AP市ヶ谷」等は最寄り駅から徒歩1分という好立地な貸し会議室としておすすめです。

新宿のオススメの貸し会議室・レンタルスペースまとめ

今回は、新宿にあるオススメの貸し会議室・レンタルスペースをご紹介しました。

実際に貸し会議室やレンタルスペースをレンタルする際は、会場選びをしやすくするためにも、利用人数や来場者の移動時間などを想定しておくと良いでしょう。

会議室をレンタルする上で、「目的に合ったおすすめの会議室はある?」、「AP西新宿ではどんなプランがあるの?」といったご不明な点がございましたら、まずはお電話・Eメールにて何なりとご相談ください。弊社、AP貸し会議室のスタッフが懇切丁寧にご回答致します。

そのほか、東京都内に存在するAP貸し会議室については、以下のページをご参照ください。貸し会議室ごとに異なるオススメの使用方法から具体的な利用料金に至るまで、詳しくご紹介を致します。

関東エリア

関西・東海エリア

その他の条件で検索する